1st第3クール

今回は私の実際に行った患者治療をお見せします。 いつもの臨床そのままの映像ですが、園部俊晴臨床コースの内容に即して実践していると分かっていただけると思います。 実践的な基礎知識の重要性を、患者治療を通して確認してください […]

第3クール(8)「患者治療の実際」(前編・後編) Read More »

※早送りは可能ですが、理解を深めるためにできるだけ飛ばさずにご覧ください※順番通りに見ていただくことで学習効果が高まるように配置していますので、できるだけ順番通りにご覧ください あなたは目の前の症例の圧痛部位を的確に評価

第3クール(7)「膝関節疾患に多い圧痛部位」 Read More »

※早送りは可能ですが、理解を深めるためにできるだけ飛ばさずにご覧ください※順番通りに見ていただくことで学習効果が高まるように配置していますので、できるだけ順番通りにご覧ください 触診に自信はありますか? 私は40手前まで

第3クール(6)「触診」 Read More »

※早送りは可能ですが、理解を深めるためにできるだけ飛ばさずにご覧ください※順番通りに見ていただくことで学習効果が高まるように配置していますので、できるだけ順番通りにご覧ください 腰痛のクールでも問診について触れましたが、

第3クール(5)「問診」 Read More »

※早送りは可能ですが、理解を深めるためにできるだけ飛ばさずにご覧ください※順番通りに見ていただくことで学習効果が高まるように配置していますので、できるだけ順番通りにご覧ください 皆さんは「外傷」と「障害」の違いが分かりま

第3クール(4)「外傷と障害」 Read More »

※早送りは可能ですが、理解を深めるためにできるだけ飛ばさずにご覧ください※順番通りに見ていただくことで学習効果が高まるように配置していますので、できるだけ順番通りにご覧ください 皆さんは患者を診るときに、どんな治療概念で

第3クール(2)「膝関節伸展の重要性」 Read More »

※早送りは可能ですが、理解を深めるためにできるだけ飛ばさずにご覧ください※順番通りに見ていただくことで学習効果が高まるように配置していますので、できるだけ順番通りにご覧ください この講座で、まず世間一般的に行われている膝

第3クール(1)「よく見受ける膝関節の治療の流れ」 Read More »